お庭とエクステリアを通じて感動をお届けいたします。

当面の間ブログ休止。と新規の御相談を辞退させていただきます

こんばんは。

急遽のご連絡で申し訳ございません。
今日から当面の間、ブログと共に新規案件のご相談を辞退致します。
本当に申し訳なく思う次第でございます。

今、現在問合せや受注が立て込んでいる状況でございます。
ありがたい限りです。本当に皆さまに感謝しております。

しかし、現在着工しているお客様。着工待ちのお客様。打合せ中のお客様。これから御提出するお客様。
60件弱のお客様と打合せ中でございます。

僕の外構工事に対する思いといいますのも、
私はこの先多数のお客様と接して参りますが、
お客様にとっては、生涯に一度あるかないかの外構工事でございます。
それはきっと、接する僕たちも含めて思い出の一つになることと思います。
そして、その思いは大切にして参りたいと常に考えております。

ですが、現状は僕自身の器量が足らず、すぐに対応したくても対応できず、お客様にお待ちいただいている状況です。
それが本当にお客様のためになっているのか。ずっとずっと抱え込み悩み続けていました。

弊社の契約書の一条に、『互いに協力して信義を守り誠実にこの契約を履行する』という一文がございます。
その一文を僕は、お客様の為に守れているのか。。。疑問を感じ始めました


そして、常に続く受注により、少なからず従業員に無理をさせてしまい、体を壊させてしまうのではないかと
危惧もしていました。
お客様にとっても一度の人生ですが、従業員にとっても一度の人生です。全てを大事にしたいと思う反面。。。


もっと足元に目を向けて、きちんと体制を整えて、地に足をつけてから再スタートを切るべきと本日決断しました。
遠回りのようであって一番の近道と信じて、着実に一つひとつを大切にするという思いが、
必ず今後出逢うであろうお客様にとっても、いい出会いになるだろうと思いました。

急遽のことで申し訳ございません。

なるべく早くご相談をお受けできるように誠意をもって尽力します。


もし、御相談できるところがなく、このブログをみて下さっているお客様がいらっしゃるようでしたら、
お気軽にお問合せ下さい。
その際は、私のお知り合いである外構業者さんをご紹介させていただきます。

私は全ての縁を大事にしたいと思います。